資格検定百科

資格・検定 EXAMINATION

民間 誰でも受験OK

DTPエキスパート認証試験

『印刷物が用いられる文脈の中でその強みを活かすという観点を持った印刷物製作のスペシャリスト』をDTPエキスパート人材像として想定しています。印刷物製作には様々な分野の人材が関わり、全体像を把握し、様々な立場の方とコミュニケーションを図りつつ、業務がスムーズに進行するような各工程間の段取りと的確な指示を行う能力が必要です。「DTP」「色」「印刷技術」「情報システム」「コミュニケーション」の5つのカテゴリを設けており、その能力を測ることができます。

BASIC基本情報

受験資格

誰でも受験できる

実施日

年2回(3月、8月)

受験料

【DTPエキスパート】15,000円
【DTPエキスパート・マイスター】21,000円

試験会場

東京・大阪・名古屋・福岡・仙台(8月のみ)・札幌(8月のみ)および指定講座会場・団体受験会場

試験内容

学科試験:
(1)DTP
(2)色
(3)印刷技術
(4)情報システム
(5)コミュニケーション
実技試験(課題制作):
制作コンセプト書と紙面データをアップロード提出する
【DTPエキスパート】学科試験
【DTPエキスパート・マイスター】学科・実技試験

合否基準

【DTPエキスパート】学科試験において合格基準を満たすこと。
【DTPエキスパート・マイスター】学科および実技試験の双方において合格基準を満たすこと。

その他

上記記載内容は当団体が収集し、掲載したものです。
最新情報は主催団体のWebサイトにてご確認ください。

問合せ先

公益社団法人 日本印刷技術協会 資格制度事務局
e-mail: expert@jagat.or.jp

電話番号: 上記問合せ先までお願いいたします

URL: https://www.jagat.or.jp/

SEARCH検索

このページをシェアする